.
Counter: 6235, today: 1, yesterday: 2

PASVモードで使用するポート範囲を指定する

環境によっては必要のないポートがすべて閉じられているため、PASVモードで接続ができない場合があります。そのような場合、下記の設定が必要になります。

1.PASVモードで使用するポート範囲を指定する
(例)10000〜10005番ポートを使用
# vi /etc/proftp.conf
PassivePorts 10000 10005   ←追加

2.ルータの上記指定ポートを開放する


リロード   差分 ソース ファイル添付 添付ファイル一覧   Wikiトップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
トラックバック [ トラックバック(0) ]
トラックバック URL: http://linuxexpert.ne.jp/modules/pukiwiki/tb/124

Expert Menu
最新記事
なぜここへ
Yahoo Japanから
検索結果から
友人に聞いて
前からURLを知っていた
他サイトからリンク
最新バージョンの確認

Linuxexpert is one of the service presented by InfomationSquare. / OmakaseBlog Login  |  Register Now!