.
MailServer/SMTPレスポンスコード のバックアップの現在との差分(No.1)
[ リロード ]   [ ソース ]  [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最新 | バックアップ | ヘルプ ]


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。

  // author:1
  ***SMTPレスポンスコード
  
  2xx : 正常系~
  211	ステータスメッセージ~
  214	ヘルプメッセージ~
  220	サービス準備完了~
  221	切断~
  250	正常終了~
  251	受信者がローカルユーザーでないが送信は行う~
  252	VRFYコマンド利用不可
  
  3xx : 正常系:コマンド受け入れ後にさらに入力が必要~
  354	メッセージを送信し"CRLF.CRLF"で終了せよ
  
  4xx : 一時的なエラー.再度実行すれば成功する可能性がある~
  421	利用不可~
  450	メールボックス利用不可のため失敗(一時的)~
  451	サーバエラー~
  452	メモリ不足
  
  5xx : 恒久的なエラー.問題を修正しなければ成功しない ~
  500	不明なコマンド~
  501	コマンド引数エラー~
  502	コマンド未実装~
  503	コマンド順序不正~
  504	コマンドパラメーター未実装~
  550	メールボックス利用不可のため失敗(恒久的)~
  551	ユーザーがローカルユーザーでない~
  552	クライアント記憶域割り当て超過によるコマンド中止~
  553	メールボックス名が無効~
  554	トランザクション失敗
  
  上記表の各コードに共通~
  x0x	文法エラー~
  x1x	付加メッセージ~
  x2x	SMTP接続関連~
  x5x	クライアント側の問題
  

リロード   差分 ソース ファイル添付 添付ファイル一覧   Wikiトップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Expert Menu
最新記事
なぜここへ
Yahoo Japanから
検索結果から
友人に聞いて
前からURLを知っていた
他サイトからリンク
最新バージョンの確認

Linuxexpert is one of the service presented by InfomationSquare. / OmakaseBlog Login  |  Register Now!