.
[ リロード ]   [ ソース ]  [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最新 | バックアップ | ヘルプ ]

***XOOPSインストール

「XOOPS(ズープス)は、PHP言語を用いたコミュニティサイト構築用ソフトです。PHP4およびMySQLが利用可能なサーバであれば、約 5 分でインストールでき、直ちに当サイトのようなユーザ登録型コミュニティサイトを立ち上げることが可能です。」とXOOPS日本公式サイトに記載があります。

インストールログ~
検証OS: redhat Linux 9, Fedora Core 4

****0. ユーザの作成
 # mysqladmin -u root password *******
 # mysqladmin -u root --password reload
 Enter password: *******
****1. データベースの作成
既にXOOPSが動いているサーバではここから始めます。
 # mysqladmin create xoops-db -p
 Enter password: *******
 ※(0)で登録したパスワードが必要です。
****2. XOOPSファイルをFTPなどでアップロード
事前に最新版のXOOPSを入手してください([[XOOPS日本公式サイト:http://jp.xoops.org/]]~
※ここでは Document Root直下の xoops ディレクトリにアップします~
※アップすべきは、解凍後の htmlフォルダ内のファイル全てです
****3. パーミッションの設定(FTPからでも良いね)
 # chmod 777 ./xoops/uploads/
 # chmod 777 ./xoops/cache/
 # chmod 777 ./xoops/templates_c/
 # chmod 666 ./xoops/mainfile.php
****4. Webにアクセス(XOOPSの初期設定)
 http://www.URL/xoops/
 データベースユーザ名: root
 データベースパスワード: *****
 データベース名: xoops-db
****5. Linuxに戻ってお掃除
 # rm -fr ./xoops/install/
 # chmod 644 ./xoops/mainfile.php

リロード   差分 ソース ファイル添付 添付ファイル一覧   Wikiトップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Expert Menu
最新記事
なぜここへ
Yahoo Japanから
検索結果から
友人に聞いて
前からURLを知っていた
他サイトからリンク
最新バージョンの確認

Linuxexpert is one of the service presented by InfomationSquare. / OmakaseBlog Login  |  Register Now!